MENU

成猫はちょっと油断するとすぐ太る!栄養バランスに気を使ったキャットフード選びが重要に

1歳前後から猫の成長は緩やかに止まり、後は生命を維持するために食事を摂ることになります。そのため、子猫のころのような高カロリーの食事にこだわる必要がなくなります。言い換えれば、高カロリーな食事を続けるとあっという間に肥満体型に!

 

そのため「ある程度成長したらダイエットフードに切り替えないと…」と考える飼い主さんも多い様子。しかし栄養バランスのとれたキャットフードを選んでいればそんなことをする必要はありません。自然とちょうど良い体型になっていくものです。ここでは一般的に成猫と定義される1〜6歳用のオススメキャットフードを紹介していきます。

 

成猫用キャットフードを選ぶ3つのポイント

 

動物性タンパク質が豊富に含まれるものを選ぶ

猫は肉食動物なので動物性タンパク質を摂取しなくては生きていけません。なので原材料を見て、動物性タンパク質が最初に記載されているキャットフードを選ぶようにしましょう。成長は止まったといえど、健康的な体を維持し続けるためにはタンパク質が必須。良質なお肉を使った商品を見極めましょう。

 

グレインフリーを選んで体への負担を軽減する

猫は穀物も食べるには食べますが…人間とは違って効率よく消化・吸収できません。つまり消化器に負担をかけてしまいます。毎日の食事で炭水化物を摂取し続けてしまうと肝臓や腎臓を悪くしてしまう恐れも。

 

グレインフリー(穀物不使用)のキャットフードが良いとされるのはこういった理由からです。もちろんそれ相応の値段になってしまうので、完全なグレインフリーのものでなくとも原材料で肉類の次に表記されている程度のものは選びたいところです。

 

添加物は極力少ないものを選ぶ

キャットフードには多くの添加物が使用されています。品質を維持するためにある程度は必要なものですが、使っている添加物によっては発がん性が見られたり、アレルギーを引き起こしたり…と問題が。できれば良質な材料を遣い、添加物があまり入っていないものを選んであげましょう。

 

成猫用オススメキャットフードは「カナガン」と「シンプリー」

 

おすすめキャットフード

詳細

カナガン

猫の健康を第一に考えたプレミアムなキャットフード。無添加、グレインフリー、チキン60%以上使用…と今回紹介した条件を全て満たしています。ハイグレードなキャットフードなのにコストパフォーマンスも決して悪くなく、愛用者続出の注目商品。

シンプリー

2016年に商品リニューアル。グレインフリーのキャットフードとして生まれ変わりました。動物性タンパク質の配合量が増加し、全体の73%が動物性肉材料で構成されています。また人工添加物を使っていないのもポイントに。

 

終わりに

少しでも長く一緒に居たい!と思うなら毎日の食事をきちんとしたものに変えてあげることが大切です。医食同源、まずは普段からの食事こそが健康を作り出す基本。「良いキャットフードに変えてから猫の毛並みが目に見えて良くなった」という意見も多いです。

おすすめのプレミアムキャットフード人気ランキング

愛する猫ちゃんに与えるキャットフードは、毎日与えるからこそ味や品質にこだわりたいもの。子猫から育てるならなおのこと、素材などに気を使っておきたいですよね。

そんな愛猫ちゃんがきっと満足してくれる事、間違いなしなプレミアムキャットフードの人気ランキングをご紹介。数ある商品の中でも、根強い人気を誇るおすすめ高級キャットフードになっています。




カナガン
カナガンのキャットフードの特長の一つは100%無添加であること。着色料などの添加物が気になる方にはぴったりの商品です。また、新鮮なチキンをたっぷりと使用している点も魅力で、その割合は60%以上。原材料もヒューマングレード厳選です。意外と知られていませんが、猫にはタウリンが必要です。その栄養素も 2,200mg/kg 配合されているので、猫の健康にも配慮されています。

グレインフリーなので、アレルギーが心配な猫にも安心して食べさせることができます。さらに、野菜やハーブをたっぷりと配合しており栄養バランスにすぐれ、子猫から老齢の猫まで全てのライフステージに対応しています。顆粒は小粒タイプなので、小型の猫でも喉につまらせること無く安心です。定期コースを契約すれば最大20%OFFでお得です。

カナガンの購入はコチラ

シンプリー
シンプリーといえばサーモンというほど有名な商品です。その秘密は原材料の50%以上にサーモンを使用しているプレミアムな餌であること。低カロリーなのでライフステージを問わずにどんな猫ちゃんもおいしくたべられます。また、アレルギーの心配が少ない点も魅力です。シンプリーを愛用している飼い主さんからは、「ヘルシーな餌って味がうすいのかなかなか食べてくれなかったけど、シンプリーなら食べてくれる」と好評です。

なんといっても獣医さんのお墨付きなのが嬉しいポイント。可愛い猫の健康維持に欠かせないキャットフードです。シンプリーは単品3,960円と、プレミアムキャットフードなので少しお高めのお値段。しかし定期コースを利用すれば最大57,024円/年も安くなります。ちなみに、5,000円以上の利用で、送料・代引手数料も無料になるのも注目ポイントです。

シンプリーの購入はコチラ

ファインペッツ
ファインペッツは「世界最高品質」「安心安全」のキャッチフレーズで、プレミアムキャットフードの中でも特に有名です。その大きな魅力はお試しパックが用意されていること。こちらは1kg540円という通常の76%OFFという仰天価格。ワンコインとちょっとでサンプルを手軽に購入することができるので、「高級なキャットフードをたくさん買ったのに猫が食べてくれなくて困る」といった事態を事前に防ぐことができます。

サンプルとはいえ中身は1kgあるので、猫の好みに合うのかどうかじっくりと試すことができます。長く食べ続けてみたら体に合わなかった、という経験はありませんか?そういったリスクを回避する意味でも、サンプルを試せるというのは大きな魅力ですよね。可愛い家族のために、是非一度試していただきたい商品です。

ファインペッツの購入はコチラ